「GD(グループディスカッション)対策<第四回>」

>


今回は、「ディスカッションの大まかな流れ」についてと
「ディスカッションの進め方」について、詳細に解説していきますね。

ディスカッションの大まかな流れ

まずはじめに、大まかな流れの一例をあげてみます。
あくまで一例にすぎないので、本番は臨機応変に対応してくださいね^^

①状況によっては省略も可能だが、なるべく早く会場に着いておき、
同じグループになるメンバーに挨拶や自己紹介を先にしておきましょう。
(初対面の方とこれから議論をするために、自己紹介をするだけで議論がしやすくなるのでオススメですよ☆)

②役割の決定(これも省略可能)
司会・書記・タイムキーパーなどの役割分担を決めましょう!
この決定に手間取らないようスムーズに決めましょう!
成り手が居なさそうであれば是非あなたが率先してみてください。

③時間配分の決定(これも省略可能)
仮の時間配分を決めます。議論の進め方とタイムスケジュールの決定です。
(例)「まずは資料に5分間目を通しましょう!その後に3分間皆さん一人ひとりの意見を考えてください。その後の5分間の間にみなさんの意見を出し合いましょう・・・」といった感じです。
なお、資料が配布されているGDはとても俊敏かつ的確に読むことが求められるので、きちんと資料に目を通し、資料内容を把握する努力をしましょう!

④共通認識を作る
チーム内で、前提や定義を共有し、共通意識をつくりましょう。

⑤アイディア出し
参加者全員の発言を活用し、可能な限り多くの意見を出しましょう。

⑥アイディアの絞り込み(←これは大事です!)
テーマの軸に沿って、良いアイディアを選択しましょう。
ちなみにアイディアは一つでなくとも結構です。

⑦選択したアイディアを具体化しましょう。
選択したアイディアを具体化させ、オリジナリティのあるアイディアにします。

⑧発表の練習(時間がおしてきていたら省略は可能ですが、練習時間は取っておいたほうがよいです)
発表の練習をすることで、抜け漏れがないかを発表者はメンバーにヒアリングすることができるからです。

大まかな流れはこのような感じです。
もう選考も進んでいるのでだいたいわかりますよね^^

ディスカッションの進め方

まずディスカッションを進める上で大切なことは以下の3点。
①現状分析(問題点・課題を抽出すること)
②共通認識(前提と条件の整理をする!)
③議論の方向性を決定!
(ディスカッションに夢中になってしまうあまり、議論の方向性がずれることのないように注意しましょう。その場合は率先して軌道修正しましょう!以前もお伝えしましたが、軌道修正できる人は評価者からのポイントが高いようです。)

☆★ポイント★☆
参加者全員の発言をヒントに、アイディア出しを行うこと。

そして次に・・・
議論の流れを見極めて良いアイディアを選択(まとめて)いきましょう!

その上で大切なことは以下の3点。
①グループとしての解答を決定すること
②議論の抜け漏れがないかを確認すること(メンバー同士助け合い)
③発表の準備と練習を最低1回しましょう。

☆★ポイント★☆
テーマに沿って、参加者が出した意見をまとめましょう!

全体のまとめ

GDは、「アイディア出し」と「アイディアの絞り込み」を繰り返して議論が進みます。議論の際は、その2点を意識しながらどんどん発言していきましょう。テーマからそれないことを前提に。

今回はここまでです!
次回は、「GDでの役割」についてまとめていきたいと思います。
今回も、最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました!
就活は解禁してしまいましたが・・・”自分のペース”を大切に着実に就活を進めていきましょう!筆者は応援しています!

お読み頂いて少しでも参考になられた方は、下記をクリックご協力お願いしますm(__)m


就職活動 ブログランキングへ

By

良い会社とはどんな会社?大企業? 内定を決めよう!

「GD(グループディスカッション)対策<第四回>」

今回は、「ディスカッションの大まかな流れ」についてと 「ディスカッションの進め方」について、詳細に解説していきますね。 ディスカッションの大まかな流れ まずはじめに、大まかな流れの一例をあげてみます。 あくまで一例にすぎないので、本番は臨機応変に対応してくださいね^^ ①状況によ ...

当ブログへお越し頂き、誠にありがとうございます^^ 当ブログ・運営管理人KAKOと申します。末永くこのブログが愛されますように・・・ 当ブログの作成動機としましては、単純に「就活が好きだった」「会社勤めが好きだった」「就活のときに周囲の仲間・先輩方に多いにサポート頂いた・・・だから今度は私が就活生を”支援”したい」という気持ちに至りました。どうぞよろしくお願いいたします^^  <略歴>  兵庫県立三木高校<国際コミュニケーションコース>/(3年間華道部)(副部長兼会計) 関西学院大学 文学部 文学言語学科 2014年卒業/(4年間マンドリン部)(2NDマンドリン兼会計) 1年目の就活で日本生命CS総合職内定。2年目の就活で専門商社/海外事業部内定。その後転職を繰り返し、現在はフリーランスブロガーとして全国の就活生に情報を発信しています^^  ~就活生へのメッセージ~  「最近の就活生は、面接の際に小さくなっているように感じる・・・」これは私の人事をしている友人から聴いた言葉です。就活は、まったく小さくなる必要はありません。面接官も、あなたと同じ人間。確かに、人生経験や社会人経験、現在のスキルではあなたを上回ることでしょう。しかし、その面接官も最初は皆あなたとおなじ道を歩み、新人から始まったのです。大切なことは、面接官に臆することなく、企業に対し存分にあなたの良さ、企業に対する想いをアピールすること・・・ブログを通してで、非常に間接的なアプローチにはなりますが、あなたの内定の一助になれるよう、当ブログでは発信して参りますので皆様の応援の程、何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m就活ランキングにも参加中です。あなたの”清き一票”よろしくお願い申し上げますm(__)mそれではあなたに合ったあなたの希望の企業に内定が決まりますよう心よりお祈り申し上げて最初のご挨拶とさせていただきます☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ統計情報

  • 3,700 アクセス

アーカイブ