(誰も教えてくれない)「就職活動をする上で大切なこと」

>


就活生の皆さん、いつも就職活動お疲れさまです^^

今回は、少しコラム的な文章をはさみたいと考えています。
情報が知りたい方には恐縮です。
次回、「受かる面接《個人面接》」書きますね。

今回のブログでは、少し肩の力を抜いて
お読み頂けたらなと思います。

あなたは上手く「休憩」できていますか?

なぜこの見出しを書いたかというと、
社会人になると「体調管理」も大切だからです。
非常に基本的なことで恐縮ではありますが、
「体調管理」ができていなければ
自分の仕事(ポジション)に穴があく。

結果として、他の社員の方に迷惑がかかってしまいます。
今から心がけてみてくださいね。

「時間」を意識する

これも当たり前のことですが、仕事には、当然”納期”がありますよね。
社会人になると、当然お金をもらうわけですから
プロ意識を持って取り組まなければならないためです。
先輩社員が優しくないのは当たり前。
後輩たちのあなたに二度と同じ過ちをしてほしくないためです。

仕事においての失敗は「本来は」許されません。
大問題になりかねないためです。
それを防ぐためにも早め早めの報告を心がけましょう。

とはいっても、新人のあなたはわからないことがあって当たり前です。
「本来は」を「」にした理由です。
就活生のあなたに伝えたいこと、
それは「新入社員のうちはたくさんたくさんたくさん失敗してください!」
ということです。

そしてかなり重要なこと。
「同じ間違いを繰り返さない努力を”必死”にすること」
「新入社員が仕事を失敗するのは当たり前、
その後あなたがどのようなフォローをするか?」

教育係や上司はそこを見ています。
「この新入社員はできるな。伸びるな。」
と感じさせること。

少なくとも私は、このブログを毎回毎回
読みに来てくれている就活生のあなたには
“デキル新人”、”先輩を感心させる新人”に
なってもらいたいと心より願っています。

そのため、ただの就活ノウハウだけを伝授しようとは考えていません。
社会人になってからも繋がる指導ができればと思っています。

“デキル新人”になることさえできれば
(周りは必ずあなたをフォローしてくれるし
“泥臭い努力”をみています。観察しています!)
結果としてきっちりと親身に教えてくれます。
気づかないところで先輩や上司はたくさんあなたの
フォローをしてくれることでしょう。
お礼の気持ち、感謝の気持ちを忘れないように
してくださいね^^

このブログに訪れてくれているのも、
“何か学びたい、何か吸収したい”
と感じてくれているからだと私は信じています。

“”部分で書きましたが、
吸収する姿勢、学ぶ姿勢は非常に重要です!!!

今まで書いてきたこと、
それは就職活動でも同じことが言えます。
上記に書いたことは
全て”≒就活”になること
ばかりなのです^^

まず、ここで振り返ってみると
①体調管理
②時間を意識する
③”デキル新人”になること

①の体調管理

就職活動でも、もちろん必須です。
体調を管理するのは誰?あなたです。
体調管理を怠り無理してしまえば
会社に入ると他者に迷惑がかかりますが
就活においてはどうでしょう。
みんなに追い越されてしまいますね><
そんな悲惨なことにならないように
メリハリをつける意識をしてくださいね^^

②の時間を意識する

これは、仕事上においては「”納期”を意識する」に変化します。
新人のうちは、仕事が間に合わないと思えば
絶対に早めに周囲の様子をみて(空気をよんで)
ヘルプしてくれる人をみつけてください。
仕事を抱え込んだら、のちのち大変な迷惑に繋がります。

こういうこともあり、
面接官は、エントリーシートであったり、面接のお礼であったり
何事も”対応の早さ”を見ていることでしょう。
ですので、ここまで読んできた賢いあなたは、
ES、期限よりも早め早めに提出しましょう!

③の”デキル”新人になること

ですが、フォローをするということ・・・
面接では「圧迫面接」というものがあります。
この「圧迫面接」の意図としては
あなたの本心、本音ですね、
それをとにかく知りたいのです!

学生側が嫌がるような、答えづらいような
質問を敢えて投げることで
それでもくいついてくるか?
それでも跳ね返すか?
そこをみていると分析しています。

私にはとてつもない自信があります。
それはもしかするといらない自信かもしれません。
でもそれくらい”強いこころ”を持ってください。
就活で挫ける前に。

私は、どうしても受かりたかった日本生命の
面接官に対し、すごく自分の言いたくないことを
伝えました。

すると、女性の営業部長の面接官です。
今でも覚えています。
面接中に涙声になってくれました。

結果・・・「内定」

私を信じて最後までついてきてください!!!
あまり詰め込むとしんどいですよね!
今日はここまでです^^

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

お読み頂いて少しでも参考になられた方は、下記をクリックご協力お願いしますm(__)m


就職活動 ブログランキングへ

By

良い会社とはどんな会社?大企業? 内定を決めよう!

(誰も教えてくれない)「就職活動をする上で大切なこと」

就活生の皆さん、いつも就職活動お疲れさまです^^ 今回は、少しコラム的な文章をはさみたいと考えています。 情報が知りたい方には恐縮です。 次回、「受かる面接《個人面接》」書きますね。 今回のブログでは、少し肩の力を抜いて お読み頂けたらなと思います。 あなたは上手く「休憩」できて ...

当ブログへお越し頂き、誠にありがとうございます^^ 当ブログ・運営管理人KAKOと申します。末永くこのブログが愛されますように・・・ 当ブログの作成動機としましては、単純に「就活が好きだった」「会社勤めが好きだった」「就活のときに周囲の仲間・先輩方に多いにサポート頂いた・・・だから今度は私が就活生を”支援”したい」という気持ちに至りました。どうぞよろしくお願いいたします^^  <略歴>  兵庫県立三木高校<国際コミュニケーションコース>/(3年間華道部)(副部長兼会計) 関西学院大学 文学部 文学言語学科 2014年卒業/(4年間マンドリン部)(2NDマンドリン兼会計) 1年目の就活で日本生命CS総合職内定。2年目の就活で専門商社/海外事業部内定。その後転職を繰り返し、現在はフリーランスブロガーとして全国の就活生に情報を発信しています^^  ~就活生へのメッセージ~  「最近の就活生は、面接の際に小さくなっているように感じる・・・」これは私の人事をしている友人から聴いた言葉です。就活は、まったく小さくなる必要はありません。面接官も、あなたと同じ人間。確かに、人生経験や社会人経験、現在のスキルではあなたを上回ることでしょう。しかし、その面接官も最初は皆あなたとおなじ道を歩み、新人から始まったのです。大切なことは、面接官に臆することなく、企業に対し存分にあなたの良さ、企業に対する想いをアピールすること・・・ブログを通してで、非常に間接的なアプローチにはなりますが、あなたの内定の一助になれるよう、当ブログでは発信して参りますので皆様の応援の程、何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m就活ランキングにも参加中です。あなたの”清き一票”よろしくお願い申し上げますm(__)mそれではあなたに合ったあなたの希望の企業に内定が決まりますよう心よりお祈り申し上げて最初のご挨拶とさせていただきます☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ統計情報

  • 3,700 アクセス

アーカイブ