「面接で大切なこと」

>


今回は、「面接で大切なこと」をご紹介します!

早速ですが、ここで皆さんにご質問です!

Q.面接で大事なことって何だと思いますか?

いろいろな意見が飛び交ってきそうですね!!
でも、答えは意外とシンプルなんです。

A.「印象・雰囲気」です。
内定塾に通っていたときの講義のデータに基づくと、
なんと”言語情報”はわずか7%、
“視覚情報”が55%、”聴覚情報”が38%を占めているようです。
言語情報は、わずか7%しかないということを留めておいてください。

なぜ「印象・雰囲気」がそこまで重要なのか?

私が実際に企業面接を受けている際にも、よく面接官から
「君はリーダーシップがとれそうだから営業職のほうが良いのでは?」
など、質疑応答より”印象”を見られている感触は大いに受けました。

では、なぜ重要なのか?
面接官でもリクルーターでもそうですが、どのような学生に来てほしいですか?
と質問したことがあります。
そのときに、「”一緒に働きたい人”が良い」と回答された方が非常に多かったのを覚えています。

ですので、面接では話すことばかりに集中するのでは決してなく、
「感じの良い雰囲気」や「印象」を意識しながら挑みましょう!

好印象を与えられる要素は???

【アイコンタクト】
アイコンタクトができないと、自信がなさそうに見えたりしてしまいます。”面接官の目”をしっかりみて話しましょう!

【表情は笑顔で♪】
表情は、自然な笑顔で好印象を^^自然と微笑むくらいがちょうど良いでしょう。
難しい質問が飛び交ってきた際には、決して下を向いてはいけません。少し上目遣いですと、「この子は今しっかり考えてくれているな」と思われるのでセーフです。

【声は大きめに!】
声が小さい人は、どうしても自信がなさそうに見られたり、時には伝わらないことさえあり得ます。「大きな声でハキハキと」を意識しましょう!元気さと自信はフレッシュさを与え、とても好印象を与えられます。

【話す速度】
私は、”面接官の話すスピード”に合わせて話すことを心がけていました。そのほうがお互い心地よいですし、聞き手も印象が良いですよね。早すぎても遅すぎてもNGです。
特に、専門的な用語(理系の方など^^)や数字は聞き手にわかりやすいようにゆっくりと話しましょう。

【声の抑揚】
声の抑揚も意外と大切です。せっかく良いことを言っていても、覚えてきたことを「棒読み」していては、面接官に想いや感情が伝わりません。抑揚をつけ、相手に覚えてほしいこと、知ってもらいたいことなどは是非大きな声でゆっくりとを心がけましょう。

【言葉遣い(特に語尾です!)】
話している最中に、語尾がのびる人がいます。「私は~、○○で~」といった感じです。面接は、友人と話すときとは違いますよね。
社会人に相応しくないと思われてしまう恐れがありますので、語尾は丁寧に伝えましょう。

【姿勢も大切!】
姿勢の良い人をみていると気持ちよくなるのと同様に、猫背で座ったり、深く腰をかけて座るのは良い印象を与えません。また、集団面接の際には、必ず他の人の話している内容をしっかり聴いておいてください。それについても質問がとんでくることがあります。他の人が話している際にはうなずいたり、正面や面接官をしっかりみるようにしましょう。他の人が話しているときの姿勢、態度も重要です。

※補足事項※
入室の際のノックは3回。
入室した後と退室する直後は一礼を。

面接は、緊張するものですしついつい棒読みになってしまったり、「話すことに夢中になりがち」です。そのため今回は、特に就活生の皆さんに「雰囲気・印象」の重要性を伝えたく書きました。是非覚えておいてくださいね。

次回は、本格的な「面接対策」に入っていきます!
最後までお読み頂きありがとうございました。

お読み頂いて少しでも参考になられた方は、下記をクリックご協力お願いしますm(__)m


就職活動 ブログランキングへ

By

良い会社とはどんな会社?大企業? 内定を決めよう!

「面接で大切なこと」

今回は、「面接で大切なこと」をご紹介します! 早速ですが、ここで皆さんにご質問です! Q.面接で大事なことって何だと思いますか? いろいろな意見が飛び交ってきそうですね!! でも、答えは意外とシンプルなんです。 A.「印象・雰囲気」です。 内定塾に通っていたときの講義のデータに基 ...

当ブログへお越し頂き、誠にありがとうございます^^ 当ブログ・運営管理人KAKOと申します。末永くこのブログが愛されますように・・・ 当ブログの作成動機としましては、単純に「就活が好きだった」「会社勤めが好きだった」「就活のときに周囲の仲間・先輩方に多いにサポート頂いた・・・だから今度は私が就活生を”支援”したい」という気持ちに至りました。どうぞよろしくお願いいたします^^  <略歴>  兵庫県立三木高校<国際コミュニケーションコース>/(3年間華道部)(副部長兼会計) 関西学院大学 文学部 文学言語学科 2014年卒業/(4年間マンドリン部)(2NDマンドリン兼会計) 1年目の就活で日本生命CS総合職内定。2年目の就活で専門商社/海外事業部内定。その後転職を繰り返し、現在はフリーランスブロガーとして全国の就活生に情報を発信しています^^  ~就活生へのメッセージ~  「最近の就活生は、面接の際に小さくなっているように感じる・・・」これは私の人事をしている友人から聴いた言葉です。就活は、まったく小さくなる必要はありません。面接官も、あなたと同じ人間。確かに、人生経験や社会人経験、現在のスキルではあなたを上回ることでしょう。しかし、その面接官も最初は皆あなたとおなじ道を歩み、新人から始まったのです。大切なことは、面接官に臆することなく、企業に対し存分にあなたの良さ、企業に対する想いをアピールすること・・・ブログを通してで、非常に間接的なアプローチにはなりますが、あなたの内定の一助になれるよう、当ブログでは発信して参りますので皆様の応援の程、何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m就活ランキングにも参加中です。あなたの”清き一票”よろしくお願い申し上げますm(__)mそれではあなたに合ったあなたの希望の企業に内定が決まりますよう心よりお祈り申し上げて最初のご挨拶とさせていただきます☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ統計情報

  • 3,700 アクセス

アーカイブ